艫神社縁起御朱印(オマイリマンシール付き)

令和4年2月1日より授与致します

ご参拝の皆様に艫神社の御由緒や御祭神への理解を深めて頂きたいとの思いで新たに奉製致しました。

艫神社の「艫(トモ)」とは船の船尾を指す言葉です。その昔、艫神社より東南へおよそ2キロに位置する川尻の国井浜に一艘の漂着船がありました。その船の「艫(トモ)」に御神像が安置されておりました。浜の住人達が、お殿様のところに御神像を持っていきましたところ、「これは鹿島の神である」と仰せになられ、現在の場所にお祀りしました。この御朱印はこのお話を元に奉製致しました。

初穂料 千円

ご参拝頂きました日付を入れて奉書紙(見開きサイズ)にてのお授けとなります。治承元年(西暦1177年)に船が漂着した川尻国井浜の風景に「艫神社」は筆書きにて舟形の印を手押ししております。「武甕槌命」は金の箔押しとなっております。期間及び授与体数の制限はございません。

オマイリマンシール(武甕槌命)

オマイリマンシールがおまけで付いています。オマイリマンは現在、茨城県内の9神社と福島県内の2神社において授与しております。御祭神を身近に感じて頂き、楽しく集めて頂きたいと存じます。

オマイリマンを授与している神社(インスタグラム)

令和4年 お正月の御朱印のおしらせ

通常御朱印

令和4年1月1日より、通常の御朱印をお正月仕様に致します。

期間 令和4年1月1日~令和4年1月31日

生命力の象徴たる緑色をバラの印に使用し、健康・長寿の願いを込めました。また、少しキラッとした墨を使いお正月のおめでたさを表しました。基本、御朱印帳にお書入れ致しますが、混雑時と書き手不在の際は書置きにての対応とさせて頂きます。

初穂料 500円


干支【壬寅】御朱印

同じく令和4年1月1日より、年明けを祝しまして干支の特別御朱印を授与致します。

期間 令和4年1月1日~令和4年1月31日

こちらは当社のオリジナルデザインのトラの印を押印しています。皆様にとりまして今年がよい一年となりますように。こちらも基本、御朱印帳にお書入れ致しますが、混雑時と書き手不在の際は書置きにての対応とさせて頂きます。

初穂料 500円


期間限定御朱印帳

お正月の御朱印とあわせまして、上の2種類の御朱印帳も期間限定にて授与致します。艫神社のバラと神社創建のエピソードの舞台となりました川尻国井浜の【朝】と【夜】の風景の絵柄となっております。

期間 令和4年1月1日~令和4年1月31日

初穂料 1500円(御朱印料別)

神玉【限定・特別仕様】のおしらせ

初穂料 千円

令和4年1月1日より神玉授与の各神社におきまして特別仕様の神玉を授与致します。上質な黒檀で奉製したこの神玉は、各社300体ずつ準備しております。数に限りがありますので、お一人一体までの授与と定めさせて頂きます。願い事が研ぎ澄まされ、幸せが舞い込みますように祈念申し上げます。

※こちらは現在各社とも頒布終了致しております。

令和4年新春祈願祭のご案内

艫神社では皆様の新春の御祈願を承っております。一回での御祈祷の人数を10名までとさせて頂きます。準備の都合上、事前にご予約下さいますようお願い申し上げます。



1月1日 午前0時 午前1時 午前10時 午前11時 午後1時 午後2時

1月2日以降は随時受付致しますので、ご希望のお時間をお申し出ください。(午前9時~午後4時)


御祈願料(1件)  五千円(尺二寸木札) 一万円(尺五寸木札)※それぞれ名入れ致します。


お申込み  電話かメール、LINEで受付致します。お問合せページからご予約下さい。