境内社 八坂神社 例祭

7月15日 境内社の八坂神社御例祭を執り行いました。また、併せて新型コロナウイルス流行鎮静化祈願も行いました。今回はコロナ対策のため、例年より規模を縮小して氏子総代のみの参列となりましたが、無事に神事を執り納める事が出来ました。当社の八坂神社はその昔、つくば市の一ノ矢八坂神社の講中が元となっております。八坂神社と云えば、祇園祭で有名ですが、その起源は疫病退散を祈るというところに端を発しております。此度の新型コロナウイルスの災禍が早く鎮まることを切に願います。